生きる力を育むサッカークラブ

Pocket

2020年4月より新たにサッカークラブをオープンしました。

その名も「いろどりサッカークラブ」小学生〜中学生対象のスクール形式のサッカークラブです。

掲げるミッションは

「社会に貢献するオリジナリティあふれた人間力の育成」

このミッションを追求して子どもたちの生きる力を育むサッカークラブです。
そして、いろどりサッカークラブに関わる子たちが自分の夢を持ち、それに向けて明るい未来を自分たちで切り開いて社会に貢献していけるような人間力の育成を目指しています。

これからの時代に必要な生きる力とは?

激動の時代の中で生きている子どもたちにこれからの未来を生きる力を身につけてもらうことがこれからの教育では必要になってきています。

これからはより一層「個」としての能力や魅力が大切になってきます。
チームで動いたとしてもリーダーや上司の言うことの言われたことをただ聞い動くのではなく、1人1人がリーダーシップを発揮してそれぞれの良さを活かしあって動いていく時代です。

その中で大切になってくることは、自分を知ることです。

自分の得意なことはなにか?自分の好きなことはなにか?自分はどう思っているのか?自分だったらその時どうする?自分の夢はなにか?自分はどんな人の役に立てるのか?

サッカーを通して、チームとして活動していく中でこれからの時代に必要な生きる力「自分を知る」ことを大切にしていきます。

将来、社会に貢献するための能力を養う

現代は、ネットやスマホの普及で正解はすぐに調べれば見つけられる時代で生活する上で不便なことは、ほとんどありません。
この流れは、これからますます加速していくことでしょう。

そして、AIの普及で今ある仕事のほとんどがなくなると言われていますが逆を言えば自分の持ってる才能や得意なことで自分で仕事を創れる人がこれからは増えてきます。

自分で仕事を創り上げていく時に大切な視点は正解を出すことではなく、問題を造りだしてそれをみんなで解いていき、創り上げていくという視点です。

サッカーの強いチームの作り方を教えるのではなく、強いチームにするために本当に必要なことは?という問いをみんなで考えながら創り上げていくことがこれから仕事を創っていく上で大切な視点です。

まだ解かれていない難題を見つけて、正解を生み出す力より問いを生み出す力を育み社会に貢献する能力をサッカーを通して身につけて生きます。

サッカーは生きる力が身につくスポーツ

これまでに書いた「自分を知る」「問いを生み出す力」をいろどりサッカークラブの活動を通して育んで身につけていくことを大切にしていきます。

じゃあサッカーでどうやってその力が身につくのか?

子どもたちが主体のチーム運営

いろどりサッカークラブでは、ミッションである「社会に貢献するオリジナリティあふれた人間力の育成」を追求するために子どもたちが主体となってチーム運営を行っていくチームを目指します。

指導者がどんなチームにするか、どんな練習をするかを決めるトップダウンではなく、子どもたちで練習メニューやチームでの約束事、魅力的なチームにするためになにをするか?を決めるボトムアップのチーム運営をしていきます。

ボトムアップで子どもたちが主体で活動することで、仲間との関わりやコミュニケーションやプレーの中で自分はなにを考えてどう思っているのか?を大切にするための問いかけを中心に指導をしていきます。

また、自分の得意なことでチームにどうやって貢献することができるのか?を見つけて自分のできることでチームに貢献するためにどんどん行動していくことを大切にしていきます。

自分を知るために受け身ではなく自発的に子どもたちが考えて発言や行動できる環境にしていきます。

そして、練習を子どもたち中心もしくはコーチと一緒に創り上げていきます。
コーチからこの練習やろう!ということもありますが、全て教えることはしません。

料理に例えると食材となにを作って欲しいかは教えますが、食材をどうやって切れば食べやすいかな?調味料はどれを使えば美味しくなるかな?火にかける時間はどれくらいがいい?というのを一緒に考えながらみんなで創り上げていきます。

その中で、「こうすればもっと美味しくなるんじゃね?」とか「こうすればもっと効率よくできるかもよ?」と、更によくするための問いを毎回生んでそれを実践していくことをしていきます。

慣れてきたら自分たちで食材も作りたいものも考えてみんなでコミュニケーションを取りながら作っていくことを目指します。

毎回のスクールの時間に自分たちで考えて問いを生み出して更によくしていってひとつのものを生み出していくサイクルをつくります。

長期的な成長を促すサッカークラブ

ここまでお読みいただいてサッカーの技術のことや戦術のことをほぼ書いていなくて不安になった方もいるかもしれません。

技術や戦術ももちろん大切で勝ち負けも大切ですが、それ以上に大切にしていることは子どもたちが大人になった時に生かすことができる力を育むことです。

サッカーを通して社会に貢献する力、人としての魅力が身につくサッカークラブを目指していきます。

クラブの概要

現在の活動内容は以下の通りです。

活動日 毎週木曜日 19:00~20:30
会場 宇都宮市立雀宮中学校
対象 小学生〜中学生
月会費 3,690円/月
年会費 6,000円/年

無料体験会を上記の時間と会場で毎月、最終週の木曜日に開催しております。

体験会のお申し込みは下記フォームよりお願いいたします。

お子様の学年(必須)